タグ「埼玉県川越市 HSTI・AZU骨格調整所の症例一覧」が付けられているもの

大学1年生のHさんは、お母様の紹介でHSTI・AZU骨格調整所にいらっしゃいました。初回施術から数日後、「まっすぐ立てるようになって身体も楽、歩きやすくなった。」という感想をご本人からいただきました。

ガングリオンも骨格の歪みと関係あるの?

以前、HSTI骨格調整にて足のしびれが改善されたFさん、50代男性。その後もほぼ調子のいい状態をキープされていますが、長時間運転をしたり長く座っていると時々腰が痛くなる...ということで、数ヶ月に一度、時々メンテナンスにお越しくださっています。

Fさんの左ほほには今までずっと直径1センチちょっとのガングリオンがありました。

いつもお越しくださるお客様が「姉が毎日つらそうなので今度は姉を重点的に診て下さい」とお姉様(40代女性Tさん 東京都府中市在住)をご紹介くださいました。

Tさんは2年前ホルモン異常が発覚すると同時期に、高脂血症と診断をうけ、ずっとお薬を服用。また頭痛、首痛、肩こりもありました。

股関節痛と左股関節から太ももにかけてビリビリとしたしびれと痛みをはじめ、腰痛や膝痛等、諸症状に悩まされていた埼玉県坂戸市在住の60代女性、Tさん。

去年MRI検査を受けたところ「あなたの場合は手術をしても戻らないから、お薬を飲みましょう。」とお医者様に言われ、痛み止めや抗うつ剤などのお薬を飲む毎日。

「薬も効かないんですよ。とにかく身体が辛いもんだからイライラしちゃって。」と辛い日々を送っていらっしゃいました。

「今年の初めから右脇の下から鎖骨下、右首にかけての痛みがあり、顔を右後ろに回せないんです。顔を上にも上げられません。右腕を内側に回す動作も出来なくて、窓を閉めたり、Tシャツを脱ぐ時にも痛いんです。」...と来所された40代女性Nさん。立ちくらみ(めまい)は30年以上続いているそうです。

その他、頭痛、何十年もの慢性的な腰痛、膝の痛み、左足甲の痛みなど、たくさんの症状をお持ちでした。
首から肩にかけての痛みと違和感、肩こりに悩まされていた18歳女性Sさん。「中学生の頃からずっと首痛と肩の痛み・肩こり、上半身が全部固まっている感じで辛かった」とおっしゃいます。また左肩を動かすと肩甲骨の内側でボキボキゴリゴリと音が鳴る症状もありました。
背中の痛みがHSTI骨格調整で改善したSさん。それだけでなく、さらにメンタル面でもイライラの改善という嬉しいエピソードもありましたのでご紹介したいと思います。
頭痛、肩こり、顔のこわばりなどをはじめ、たくさんの症状にお悩みだった20代女性Mさん。初回の骨格調整後に「頭の後ろが楽になりました。」と笑顔で帰宅。そして翌日、「いつもは雨が降ると頭痛があるのですが、今日はこんな大雨なのに頭痛を感じません。」という嬉しいご報告をいただきました。

最近は子供でも不眠症や睡眠障害が増えていると聞きます。お子さんの睡眠障害に悩んでいたお母様からAZU調整所にメールが届きました。

ーーーーー
4歳の息子(N)を診て頂きたいのです。

症状は夜に呼吸が止まり熟睡出来ない事です。
朝起きると顔色が悪く目の下にクマが出来ている事もあります。

脳にきちんと血液が巡っているのか気になっています。
よろしくお願い致します(__)
ーーーーーー
高校生男子Hさん。頭痛・首痛・肩こり・背中痛・慢性疲労に悩まされて来所されました。身体がまっすぐでない感覚もあるそう。 

まだまだ若いのに慢性疲労。「いつも疲れてるんです」と疲れた顔でおっしゃいます。

30代女性Tさん。初回施術終了後、骨盤がねじれが小さくなり、身体が軽くなったのを実感して喜んでいただきました。

その後、頭を強打してしまい、頭痛と違和感・不快感が出てきたとおっしゃいます。「せっかく体をきれいにしてもらったのに、また歪めてしまった...」とショックを隠しきれないTさんの頭痛改善例です。

歯のメンテナンスで定期的に歯医者に通われていたMさん。歯科衛生士Yさんのご紹介でHSTI骨格調整を受けにいらっしゃいました。

埼玉県川越市のHSTI・AZU骨格調整所にて6回の施術を終えた頃、いつものように歯のメンテナンスへ。

歯科衛生士Yさんに顔色もよくなったし、口の中もきれいになったと褒められた」そうです。
20代女性、Sさん。お顔のゆがみ(左のえらがはっていて顎がシンメトリーでないこと)・左顎がカクカクする顎関節症・背中の痛みを気にされての来所されました。


お顔のゆがみ・顎関節症・背中の痛みが改善されていく経過を、Sさんとの会話やメールから追ってみたいと思います。

静岡県から片道3時間以上かけて、埼玉県川越市のAZU骨格調整所までお越しいただいたSさんファミリー。

小学校2年生の男の子、S太君。
「猫背で姿勢が悪いんですけど、骨格調整でよくなりますか?」とお家の方が気にされて、HSTI骨格調整を受ける事になりました。
身体の痛みをとりたくて来所された40代女性、Kさん。まず初めに実感された「首の痛みの改善」とは別に、もう一つ嬉しい改善がありました。

それはお顔がシンメトリーに近づいたこと。2回目施術終了後、目がパッチリと開き、眉毛の高さも揃い、お顔の印象がガラッと変わったのです。

40代女性、Kさんのケース。Kさんは10代の頃から、頚椎1番2番あたり(首の骨の頭に近い方)に首の痛みを感じておられました。

「肩が辛いときって首を回したくなるんだけど、回すといつもどこかで引っかかりがあってスムーズに回らないんです。コキッコキッって、どこかにとっかかりがある感じなんです。」
60代男性Sさん。
「去年の4月から手首〜肩が痛くなり何をやってもよくならないんだよ。その後関節という関節が痛くなって...」とおっしゃいます。

60代女性、Sさん。娘さんに付き添われてAZU骨格調整所にお越しになりました。

初回来所時。目はうつろで顔色が悪く、悪寒で身体は震え、呼吸も荒い。左半身には激痛がはしり今にも救急車で運ばれてもおかしくない状態でした。

静岡県から片道3時間以上かけて、埼玉県川越市のAZU骨格調整所までお越しいただいたSさんファミリー。 小学校2年生の男の子、S太君。
「猫背で姿勢が悪いんですけど、骨格調整でよくなりますか?」とお家の方が気にされて、HSTI骨格調整を受ける事になりました。

  1 2 3 4 5 6 7  

HSTI症例カテゴリ